札幌・北15東7で39戸賃貸マンション計画

札幌・北15東7で39戸賃貸マンション計画

札幌市東区北15条東7丁目95-5ほかで賃貸マンション「北15条東7丁目MS」(仮称)の建設が計画されている。
建設場所は札幌大谷中学校・高等学校の向かい側にあたる東8丁目篠路通沿い。敷地面積約163坪(539・37㎡)のうち建築面積約109坪(362・12㎡)を使って鉄筋コンクリート造の地上5階建ての建物を建設。戸数は39戸で延べ床面積は約540坪(1782・68㎡)、建物の高さは12・82m。着工は2020年8月1日頃を予定している。
建築主は、アンダーワールド(札幌市北区)、設計はMaCT設計事務所(同市豊平区)、監理、施工は、東日本工建(札幌市白石区)。

新築マンションカテゴリの最新記事